ホーム‎ > ‎

隻杖会とは

① 故、範士八段加藤勝幸先生より何もない所から大海原に小さな小舟一隻で、出ていく覚悟ではじめなさいと隻杖会という名を拝受し藤井喜代子が設立した会です。

② 社会人を中心とした会です。

③ 「全剣連杖道」制定形、「神道夢想流杖術」その他、併伝武術を稽古します。

④ 技の習得だけでなく、武道を通じての「人間形成」を大切にしています。

⑤ 稽古は時には厳しく、それ以外は和気あいあいと会員同士の「和」を大切にしています。

⑥ 他府県での大会に積極的に出場し、広い視野と経験を積む事を心がけています。